神戸初のシーシャ専門店!三宮の「LICOSH(リコシュ)」に行ってきた

神戸・三宮のシーシャカフェ「LICOSH(リコシュ)」に行ってきました。

阪急神戸線「神戸三宮」より徒歩7分ほど


駅前から北野坂をまっすぐ上がっていくと着きます。中心地でアクセス抜群。


2019年2月1日オープン!
ついに神戸で本格的なシーシャを楽しめる日がやってきました。

そもそもシーシャとは


シーシャとは、別名「水たばこ」とも呼ばれ、主にイスラム圏で多くの人に愛されているアロマスモークです。
水をフィルターにしている為、ニコチンの多くが除去され、やわらかい煙を楽しむことができます。(*喫煙は20歳から)

リラックスできる店内


入ってすぐのカウンター席。


さらに上の階には、広々としたソファ席があります。グループでもOK。

ティータイムを楽しもう


充実のドリンクメニュー。
なんとマスターはスペシャリティコーヒーの資格の持ち主でもあります。


こちらはホットのアールグレイ。
(コーヒー飲めなくてごめんなさい)


各種カクテルも楽しめます。
関東のシーシャ屋さんのようなスタイル。

シーシャは2,000円/台(2人でシェアも可)


甘めの「バニラチョコ」とサッパリ系の「ブルーベリー」でオーダー。
初心者の方は店員さんに好みを伝えて相談してみましょう。


米国を代表するブランド「フマリ」をはじめ、ドバイの「アルファーヘル」やヨルダンの「マザヤ」…etc


シリコンボウルの上に、米・カラード社「ロータス」のセッティング。
安定した温度管理で、上質な煙を楽しめます。


定期的に炭の交換と煙の調整をしてくださるので、初めての方も安心です。

Wi-Fiあり、充電可のリラックス空間


仲間とゆっくりするも良し、1人で仕事をするも良し、シーシャの楽しみ方はあなた次第です。
最新情報はツイッター(@LICOSH1)をチェック!

満席の場合もあるため、訪問時は電話で確認するのがおすすめです。
Tel:050-3561-1899

【営業時間】
火~土:14:00~25:00(L.O.23:30)
日:14:00~21:00(L.O.20:00)

今回ご紹介したお店
店名 LICOSH(リコシュ)
住所 神戸市中央区中山手通1丁目1-22 2YKビル3F
エリア 三宮・北野坂
アクセス 阪急神戸線「神戸三宮」より徒歩7分
定休日 月曜日
地図 表示する(Google Map)
Twitter @LICOSH1
Instagram @licosh_shisha_sannomiya

created by Rinker
¥490 (2020/07/11 12:46:33時点 Amazon調べ-詳細)





■よく読まれている記事■

メモ:人生が変わるベストグルメ23選

バンコクに引っ越しました

2019年に買ってよかったもの32選

2020年に買ってよかったもの25選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行グッズ32選

おいしい非常食!尾西食品「アルファ米」12種類を本気で食べ比べてみた