日本初の豚カルビ焼肉専門店!大阪・福島「豚日兄弟(ブービーブラザーズ)」に行ってきた

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

大阪・福島の豚カルビ焼肉専門店「豚日兄弟(ブービーブラザーズ)」に行ってきました。

JR「福島」より徒歩2分ほど

大阪屈指のグルメタウン・福島のド真ん中!
駅からダッシュで20秒です(当社調べ)

この記事の著者
酒田しんご

プロジャグラー。
「7ボールジャグリング」の公式日本記録を保持。京都にてロングラン公演中のノンバーバルシアター『ギア-GEAR-』レギュラーキャスト。

日本初の豚カルビ焼肉専門店

豚日兄弟=ブービーブラザーズ
韓国ならではの食文化「豚カルビ焼肉」を提供する日本初の専門店です。

豚カルビ焼肉は、韓国ではデジカルビ(돼지갈비)と呼ばれ、庶民に愛される定番料理のひとつ。
*豚バラ焼肉(サムギョプサル)と混同されがちですが、別物であることに注意。

2024年3月19日オープン!

ミシュランビブグルマン5年連続獲得の「韓国食堂 入ル(イル)」をはじめ、大阪、京都、東京で計8店舗を展開する「SOME GET TOWN」による最新店舗。

信頼と実績の我らが「SOME GET TOWN」の新店ということで、オープン6日後にアニョハセヨしてきました。

ルーツは1977年創業の老舗「韓味一(かんみいち)」

「韓味一」の初代店主であり、韓国宮廷料理人の朴三淳(パク・サムスン)。
韓国の国家試験「調理技能検定一級」の資格を女性で初めて取得した伝説のシェフとして知られています。

朴三淳の長男であり、SOME GET TOWNの代表を務めるのは、山崎一(やまざき・はじめ)シェフ。
オモニから受け継いだ、一子相伝の韓国宮廷料理を全国に広めています。

「豚日兄弟(ブービーブラザーズ)」のコンセプトは、激動の1970年代の韓国に住んでいた、ある貧しい家族のストーリー。
詳しくはご来店時に要チェック。

名物メニューはこちら

豚日兄弟のメインメニューは以下の3種。

  • 兄弟豚カルビ
  • コチュジャン焼
  • レッドB

全品1人前 3,980円(税込)
*必ずおひとりさま1人前のご注文となります。

おかずがセットで付くぞ

韓国のパンチャン(おかず)は以下。

  • 韓国海苔の佃煮
  • 自家製白菜キムチ
  • 自家製ナムル
  • サンム(大根の酢漬け)
  • チャプチェ
  • パジョリ(白髪ねぎのサラダ)
  • 包み野菜
  • カンジャンセウ
  • テンジャンチゲ(〆のポックンパ付き)

※なんと「カンジャンセウ」と「チゲ」以外はおかわり自由という太っ腹。これが「SOME GET TOWN」のやり方!

まずは韓国クラフトビールで乾杯!

KABREW KUMIHO PEACH ALE

日本初上陸となる韓国発のクラフトビール「KABREW(カブリュー)」のピーチエール。
桃のフレッシュな香りが最高!節子、これビールやない、ジュースや。

パンチャンの宝石箱や~

韓国料理に欠かせないパンチャン(おかず)がテーブルを彩ります。
まるで「ルナソルのアイシャドウ」
※捨て色がない、の意。

韓国海苔の佃煮

これを食べずしてブービーブラザーズは語れない。
1977年創業「韓味一」が世界に誇るタイムレス・マスターピース。
オモニから受け継いだ秘伝のレシピ、浪花の名門「磯じまん」とのコラボレーションをご賞味あれ。

自家製白菜キムチ

辛すぎず上品でおいしいキムチ。
This is a ご飯泥棒。おまわりさんここです。

自家製ナムル

素材感がくっきりとしたモヤシのナムル。

サンム(大根の酢漬け)

さっぱりと美味しく、消化も助けるので、お肉料理にぴったり。

チャプチェ

君はこれほどまでにコシのあるチャプチェを食べたことはあるか?

パジョリ(白髪ねぎのサラダ)

シャキシャキ食感のパジョリは韓国焼肉のお供の定番。

包み野菜

焼肉には欠かせないチシャ(韓国語:サンチュ)もスタメン入り。

カンジャンセウ

「カンジャン」は醤油、「セウ」はエビを指し、「カンジャンセウ」はエビの醤油漬けのこと。
食ってみな?飛ぶぞ?(長州力風)

テンジャンチゲ(〆のポックンパ付き)

韓国の伝統的な味噌「テンジャン」をベースにした、辛くないチゲ鍋。
ラストにポックンパ(韓国風チャーハン)で〆るニクい演出。

前菜から満足度がすごいぞ

腹を空かせたヤギュウスタイル(@yagyu_style)があらわれた!

たたかう
にげる
▶観察する

エビは頭を取ってミソをズズズっと啜り、風味を口になじませてから、ゆっくりと身を迎え入れるスタイル。
食感から感じる最上級の旨み成分。

メインの肉その1:兄弟豚カルビ

さてさて、真打ちの登場!
お待たせしました。いや、お待たせしすぎたかもしれません。

オモニから伝統を受け継いだ、二代目・山崎一シェフ(@hajimeyamazaki_)が登場。
焼きのノウハウを伝授していただきます。

ハサミで細かくカットして

強火力のオガ炭で転がして

転がして

転がしきったところで

チシャ取りーの

タレ付けーの

カルビ乗せーの

パジョリ乗せーの

恵方巻き!!!

そしてこの顔である。

韓国釜飯も追加オーダー

韓国製の特注の圧力釜で炊き上げる韓国釜飯。
*オーダーしてから炊き始めるので20分前の注文がおすすめ

人生に必要なものは、炊き立ての白米とほんの少しの勇気である。ー チャールズ・チャップリン

ハジメさん曰く、1口目はあえて混ぜずに、上澄みのしっとりした部分だけ薄く取って味わうのがポイント。
めちゃくちゃ美味いぞこれ。

メインの肉その2:コチュジャン焼

作品名:福島の太陽(Soleil du Fukushima)

国産豚肉の皮付きの五段バラ肉!
オーダーが入ってから厚めにカットします。

豚カルビ焼肉のニューヒーロー。
睨みのヤギュウスタイル。

濃厚なコチュジャンをたっぷり絡めて焼き上げます。

(注)ウナギの蒲焼きではありません。

もちろんチシャで包んで

ダブル恵方!!!
撮影協力:ヤギュウスタイル(@yagyu_style)/ ジョニオ(@instajonio

メインの肉その3:レッドB

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。(タッチ第26巻より)

ニンニクを贅沢に使った特製のヤンニョンに、国産の豚カルビをぎゃんぎゃんに詰め込んだ逸品。

ハジメさん(@hajimeyamazaki_)の焼きのテクニックが光ります。

旨味の限界突破!マシッソヨ!
メインメニューから2つを選べと言われたら「兄弟豚カルビ」と「レッドB」を推します。

ここでハジメさんへのお祝いサプライズ。
刺繍で作った「豚日兄弟シャツ(非売品)」のプレゼントです。

カルダモン焼酎サワーが至高

カルダモン(TAKE7) なるものを発見。

熊本の名門・豊永酒造による、スパイスの王様「カルダモン」の焼酎を炭酸割りで。

豚カルビの脂をスッキリとリセットしてくれます。超おすすめ。

〆のポックンパ(韓国チャーハン)

いよいよ物語はクライマックスへ。

テンジャンチゲの残り汁を使って、網の上でジュウジュウ焼いていきます。
ごま油の香りが立ち込めます。

ここでヤギュウスタイルの高等テクニック。
ポックンパ on the 包み野菜。

(注)特殊な訓練を受けています。決してマネしないでください。

ごちそうさまでした!

人生には長さだけでなく、奥行きと深さがある。
それに気付かせてくれてカムサハムニダ。

お会計は27,800円也

  • 兄弟豚カルビ × 2
  • コチュジャン焼き × 1
  • レッドB × 2
  • 韓国釜飯 × 2
  • おかず × ∞

以上を4名でモリモリ食べて、お会計は約28,000円。
安すぎでは???巨大な肉塊を炭火で焼き上げるエンタメ性も相まって、素晴らしい費用対効果です。

超人気店のため予約はマスト

店主ハジメさんの情熱にオワリはない。
最新情報は公式インスタグラム(@boo_bee_bros)をチェックしてください。

人気店のため、訪問時は電話でのご予約がおすすめです。
Tel:06-7777-5729

【営業時間】
18:00〜25:00

今回ご紹介したお店

店名 豚日兄弟(ブービーブラザーズ)
住所 大阪市福島区福島5-13-1
エリア 福島
定休日 火曜日
アクセス JR「福島」より徒歩2分
地図 表示する(Google Map)
食べログ 表示する(外部サイト)
Instagram @boo_bee_bros
\\ 現在開催中!毎日お得なタイムセール //
人気の商品が日替わりで登場