大阪のスパイスカレーの名門!「旧ヤム邸 空堀店」で一期一会の日替わりランチを心に刻んできた

大阪・谷町六丁目のスパイスカレー店「旧ヤム邸 空堀店」に行ってきました。

大阪メトロ「谷町六丁目」より徒歩5分ほど


心斎橋にほど近いエリアにある「空堀商店街」は、レトロな町屋が立ち並ぶお洒落スポット。

大阪屈指のスパイスカレー店


築130年を超える家屋をリノベーションし、2011年10月にオープン。
現在、大阪で3店舗を展開。2017年には東京のカレー激選区・下北沢にも進出を果たし、カレーマニアの間でも大きな話題になりました。


お店の工事中にオーナーと出会った、看板猫の「空堀太郎」さん。
運が良ければ会えるかも。

一期一会のランチ「日替わりカレー膳」


スパイスは必ずその日の朝に挽き、日替わりのシェフ(通称:つくりて)が複数人いることから、「同じカレーには二度と出会えない」とファンを唸らせています。


トッピングはこちら。
簡にして要を得たラインナップ。

カレー2種「あいがけ」880円


平日は3種、土日は4種のカレーから、好きな2品をチョイスできます。
スパイスの香りを立たせ、食感が重くならないよう、小麦粉を一切使用していないのが特徴。


「トマトと茄子のアチャールがけ」
アチャールとは、インド料理の漬物のこと。ベースはマトン&ポークのキーマカレーです。


「味噌ココナッツマグロ」
カレーに味噌という大胆な発想。これぞアジアの異文化交流。


玄米が美味しい。
週替わりで、ジャスミンライスかターメリックライスも選べます。


玉ねぎのピクルスに加えて、お総菜2皿が付きます。


デザートのヨーグルトも付きます。満足感がすごい。

食後はチャイがおすすめ


ドリンクセットでほっこりしましょう。


「マサラチャイ」
こだわりのスパイスをしっかり効かせた深みのある味わい。冬に飲んだら最高だと思います。

今日限りのカレーを心に刻もう


日々、スパイスと向き合い、洗練を重ねながら進化を続ける姿勢に心打たれました。
日替わりランチはツイッター(@kyu_yamutei)をチェック。

【営業時間】
ランチ:11:30~14:00
ディナー:18:00~21:30(L.O.21:00)
日曜日ディナーは18:00~21:00(L.O.20:00)

今回ご紹介したお店
店名 旧ヤム邸 空堀店
住所 大阪市中央区谷町6-4-23
エリア 空堀商店街
アクセス 大阪メトロ「谷町六丁目」より徒歩5分
定休日 月曜日
食べログ 表示する(外部サイト)
Instagram @kyu_yam





■よく読まれている記事■

ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」になりました

バンコクに引っ越しました

2018年に買ってよかったもの25選

2019年に買ってよかったもの32選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行グッズ31選

日本未発売「fresh」のシュガーリップの保湿力がいい感じ