極上のバゲット!渋谷の名門ベーカリー「VIRON(ヴィロン)」のレトロドールは人生で一度は食べるべき

東京を代表する名門ベーカリー、渋谷「VIRON(ヴィロン)」に行ってきました。

JR「渋谷駅」より徒歩8分ほど


東急本店・Bunkamuraの向かい側。
渋谷のド真ん中で、アクセス抜群です。


オーナー・西川隆博さんが、フランスの製粉会社「VIRON」のレトロドールという小麦粉に惚れ込み、「この美味しさを日本でも多くの人に味わってほしい」という想いで、独占契約にこぎつけたそうです。

店内1階ではパンやケーキなどを販売


フランスの伝統的な焼き菓子の数々。


極上の「バゲット・レトロドール」
日本中のパン好きが絶賛し、フランス人にも「本国のパンより美味しい」と言わしめる、ヴィロンを代表する傑作です。

「ヴィロンの朝食」1,500円(税別)を楽しもう


2階がブラッスリーフロアとなっています。モーニングは9時から11時まで。


選べるヴィエノワズリー(菓子パンの総称)
店員さんが丁寧に解説してくれるので、好きなものを2個選びましょう。


左:フランス産の発酵バター、エシレバターを使った「クロワッサン」
右:デニッシュ生地にカスタードとレーズンが入った「パン・オ・レザン」


コーヒー or 紅茶を選べます。
こちらはトロピカルフルーツのフレーバードティー「カリビアン」

シンプルな食事パン「バケット・レトロドール」と「セレアル」


しっかりと温かい状態でサーブされます。


アプリコット・ピーチ・フランボワーズなどのジャム6種、ハチミツ、チョコレートクリームが瓶ごと席に運ばれてきます。


お皿に取ってからパンに付けて楽しみましょう。

世界最高峰の「バゲット・レトロドール」がこちら


細めの仕上がりで、表面の皮はバキバキに固く、香ばしい味わい。


中はもっちりと濃密な生地。
弾力のある噛み応えで、噛むほどに上品な小麦の風味がふわりと立ち上がります。
人生における「バゲット」の概念が一瞬にして変わりました。

テイクアウトでもOK


購入した当日ならそのままで美味しくいただけるので、バゲットを買って、家でゆっくり贅沢気分を味わうのも良いですね。
丸の内にも店舗があるので、ぜひお試しください。

今回ご紹介したお店
店名 VIRON 渋谷店(ヴィロン)
住所 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1F
エリア 渋谷
アクセス JR「渋谷駅」より徒歩8分
定休日 なし
食べログ 表示する(外部サイト)





■よく読まれている記事■

ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」になりました

バンコクに引っ越しました

2018年に買ってよかったもの25選

2019年に買ってよかったもの29選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行の便利グッズ31選

日本未発売「fresh」のシュガーリップの保湿力がいい感じ