4年間世界中を引き釣り回したスーツケースを新調したった

リモワの4輪スーツケース「エッセンシャル キャビン S」を買いました。

約4年ぶりの買い替え


左:サムソナイト・ブラックレーベル Python Spinner55(30L)
右:リモワ Essential Cabin S(32L)

世界一周で壊れました


2017年発売のサムソナイト・ブラックレーベルの期間限定モデル「パイソン」シリーズ。


フランクフルト→カサブランカのフライトで、ロストした上にバッキバキに割れました。
(メーカー修理不能レベル)


100回を超えるフライトで、牛革のハンドルもこの有様。


ロックは生きてますが傷だらけ。
4年間、たくさんの景色をありがとう。

そうだ、リモワを買おう


RIMOWA Store 大阪心斎橋店へ。
関西で唯一のクライアントサービス(修理工房)もこちらにあります。


軽量・高耐久のポリカーボネート製「Essential」シリーズより、機内持ち込み対応の「Cabin S」をチョイス。


創業120周年を機にラインナップが一新され、「RIMOWA」ロゴもリニューアルされています。


海外のあらゆる航空会社の機内持ち込みサイズにも対応。
*これより一回り大きい「Cabin」シリーズは一部LCCで機内持ち込みができません。


中仕切りは両面にフレックスディバイダーを採用。


ニットなどの繊維が付かない最新技術のマジックテープで高さ調整が可能。


リモワ社が開発し、特許を取得した4輪のマルチホイールシステム。
360度どの方向にもスムーズに方向転換できます。


無段階調整のテレスコープハンドル。


ダイヤル式のTSA承認ロック。
アメリカ運輸保安局の厳しい抜き打ちチェックも安心です。


オンライン登録すると、保証期間が5年間に。
世界中どこにいようとも、エキスパートによる修理サポートがついています。


2019年にスタートしたカスタマイズサービス。
ハンドルセット、ラゲージタグ、マルチホイールをカラフルに交換できます。


直営店で購入すると、レザーのラゲージタグに無料でイニシャル刻印できるサービスも。

ミレストのバックパックをオン


ちなみに、ミレストの「STLAKT バックパックM」をハンドルに通せば機動力が爆上がりしておすすめです。


この装備で世界一周できます。(実証済み)
また自由に海外旅行できる日が待ち遠しいですね。