いちじくチーズが秀逸!バンコク・トンローの「旬魚菜肉肴酒レカン(L’ecrin55)」は2軒目に最適

2018年5月オープン、バンコク・トンローの創作居酒屋「旬魚菜肉肴酒レカン(L’ecrin55)」に行ってきました。

BTS「トンロー駅」からタクシーで5分ほど


駅から徒歩で12分ですが、タクシーがおすすめです。
飲食店が集まる「トンロー・ソイ9」で抜群のロケーション。


光り輝く「55」の看板が目印。
「スクンビット55」の大通り沿いにあります。

まさに「宝石箱(L’e crin)」のようなメニュー


黒板には日替わりメニュー!
この中から選んでハズれたことがないので、全力でおすすめします。


こちらも人気の定番メニュー。


他にもメインの分厚いメニューがあり、多すぎてご紹介しきれません。

一生に一度は飲むべきビール


スコットランド北東部で少量のみ生産される「パンクIPA」は、世界中のビール好きを唸らせる英国No.1のIPA
※IPA(インディアペールエール)=アルコール度数は高めで、ホップの苦味が強いのが特徴。


贅沢に使われたホップ(ラガービールの40倍!)と共に、南国感あふれるグレープフルーツ香がたまらない。常夏のタイにぴったりです。

かわいいサイズ感が嬉しい


「ドイツ産スモークチーズ / スペイン産ハモン・セラーノ(生ハム)」
THB254(=約890円)


「シーフード・ミニチーズドリア」
THB155(=約540円)


「黒毛和牛 牛刺し」
THB355(=約1,200円)


「せせり柚子胡椒焼き」
THB99B(=約350円)

絶品の「いちじくチーズ」はマスト


定番メニューの中から、必ず食べていただきたいのがこちら。


「いちじくチーズ」THB122(=約430円)
いちじくの甘みに、濃厚なクリームチーズがベストマッチ。


クラッカーに付けると、白ワインが止まらなくなるのでご注意ください。

深夜3時までの営業なので2軒目に最適

気軽につまめる絶品アラカルトと共に、バンコクの夜をお楽しみください。

【営業時間】
月~金:18:00~3:00(L.O 2:00)
土~日:17:00~3:00(L.O 2:00)

今回ご紹介したお店
店名 旬魚菜肉肴酒レカン(L’ecrin55)
住所 205/1 Soi Sukhumvit 55, Bangkok
エリア トンロー
アクセス BTS「トンロー」よりタクシーで5分
定休日 なし
地図 表示する(Google Map)
Instagram @lecrin55.thonglor





■よく読まれている記事■

ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」になりました

バンコクに引っ越しました

2018年に買ってよかったもの28選

2019年に買ってよかったもの18選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行グッズ31選

日本未発売「fresh」のシュガーリップの保湿力がいい感じ