「フォーシーズンズホテル京都」でお茶してきた

2016年秋にオープンした「フォーシーズンズホテル京都」のアフタヌーンティーに行ってきました。
※この記事は2018年秋のものです。コース内容は時期により異なります。

京阪本線「七条」より徒歩10分ほど


東山七条エリアは、三十三間堂や清水寺、京都国立博物館などの人気観光スポットも多く、「京都らしさ」溢れる立地です。

1Fのブラッスリーラウンジへ


メニューのジャケが渋すぎる。


アフタヌーンティーのお品書きはこちら。


ガラスのテーブルに盛られたスイーツたち。
彩りが素晴らしい!


これぞインスタ映え。


「バニラとオレンジクランベリーのスコーン」
クロテッドクリームと、オリジナルジャムをつけていただきます。


左から、「サーモンと柿のブルスケッタ」「鴨と銀杏のクロケット 黒トリュフ」「キャビアと鶉(ウズラ)の卵 ラディッシュのオープンサンドウィッチ」

紅茶もコーヒーも飲み放題


ドイツの老舗紅茶ブランド「ロンネフェルト」のアイリッシュウイスキークリーム。
飲み放題制のため、何種類もの紅茶やコーヒーを味わうことができます。

オープンテラスが美しい


テラスから見えるのは、約800年続く名庭「積翠園」(しゃくすいえん)
この景色がフォーシーズンズホテル京都の最大の特徴と言っていいでしょう。
暖かい季節は、ぜひテラスで楽しみたいですね。

京都らしいティータイムを


テラスを含めて150席あり、ゆったりとした空間を楽しめます。


豪華な食材と美しい彩りで、京都らしいアフタヌーンティーでした。

データ
店名 フォーシーズンズホテル京都(Four Seasons Hotel Kyoto)
住所 京都市東山区妙法院前側町445-3
エリア 東山七条
アクセス 京阪「七条駅」より徒歩約10分
公式サイト 表示する(外部サイト)





■よく読まれている記事■

ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」になりました

バンコクに引っ越しました

2018年に買ってよかったもの25選

2019年に買ってよかったもの32選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行の便利グッズ31選

日本未発売「fresh」のシュガーリップの保湿力がいい感じ