札幌の隠れ家シーシャ!「水煙草純喫茶 雲(くも)」でオーガニックなティータイムを楽しもう

札幌・狸小路7丁目のシーシャカフェ「水煙草純喫茶 雲(みずたばこ じゅんきっさ くも)」に行ってきました。

札幌市営地下鉄「すすきの」より徒歩8分ほど


札幌市内最大のアーケード街、狸小路7丁目のはずれにあります。
タクシーの場合は「南3西7」と伝えましょう。


階段で3階へ上がります。

そもそもシーシャとは


シーシャとは、別名「水たばこ」とも呼ばれ、主にイスラム圏で多くの人に愛されているアロマスモークです。
水をフィルターにしている為、ニコチンの多くが除去され、やわらかい煙を楽しむことができます。(*喫煙は20歳から)

無音の店内が渋すぎる


L字カウンターとソファー席の小ぢんまりとした店内は居心地抜群。BGMは無音です。


センス抜群のインテリアたち。
ウォルター・ウィックの絵本「ミッケ!」は個人的にドストライク。

北海道産オーガニック素材のドリンクを楽しもう


マスターの理念「誠実に栽培、加工された食材を、誠実に調理し、正当な価格で提供する」に基づいた、安心・安全のドリンクメニュー。


「有機豆乳チャイ」600円
優しい甘さとスパイスは、すべてオーガニック素材によるもの。


「有機アイス珈琲」600円
ブラジル産の有機栽培珈琲生豆を自家焙煎し、ゆっくりと水出し抽出した逸品。


「北海道ビートサイダー セピアのしげき」400円
ビート(甜菜)は、砂糖の原料として国内では北海道だけで栽培されている作物。
昔ながらの優しい甘みが絶品です。

シーシャを注文しよう


シーシャは1,500円/本です。
フレーバーは、ドバイの名門ブランド「AL FAKHER(アルファーヘル)」を使用。


さっぱり系「ローズ×ミント」と、甘い系「バニラ×ココナッツ」をオーダー。
初心者の方はマスターに好みの香りを伝えて相談してみましょう。


トルコ製の高級ガラスパイプ「ODUMAN(オデュマン)」で楽しめます。


マスターが丁寧に炭の調整をしてくださいました。


上質な空間で、滑らかな煙をお楽しみください。

札幌では珍しく昼からオープン


昼から通し営業なので、ランチの後や夕方のティータイムにもどうぞ。
最新情報はツイッター(@smokemokloud)をチェック!

【営業時間】
火~土 14:00~23:00
日曜日 14:00~20:00

今回ご紹介したお店
店名 水煙草純喫茶 雲(くも)
住所 北海道札幌市中央区南3条西7丁目 M’sビルヂング3F
エリア 狸小路7丁目
アクセス 札幌市営地下鉄「すすきの」より徒歩8分
定休日 月曜日
地図 表示する(Google Map)
Twitter @smokemokloud
Instagram @smokemokloud





■よく読まれている記事■

ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」になりました

バンコクに引っ越しました

2018年に買ってよかったもの28選

2019年に買ってよかったもの18選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行グッズ31選

日本未発売「fresh」のシュガーリップの保湿力がいい感じ