100万ドルの夜景!ザ・ペニンシュラ香港のバー「Felix」のトイレが綺麗

“東洋の貴婦人”と称される香港の最高級ホテル「ザ・ペニンシュラ香港」のバー「フェリックス」に行ってきました。


1928年開業、香港を代表するランドマークの一つです。


アールデコ調のロビーでいただくアフタヌーンティーは、イギリスの植民地当時から有名だとか。

専用エレベーターで28階へ


エントランスから左へ進むと、「Felix」専用エレベーターがあります。


フランスを代表する有名デザイナー「フィリップ・スタルク」による洗練された内装が光ります。

100万ドルの夜景


ダイナミックな夜景を楽しめるメインダイニング。


さらに階段を上がると「ザ・アメリカンバー」へ。


ジン好きにはたまらないラインナップ。


ジン・トニックをキメます。


香港島のビクトリア・ハーバーの夜景を一望。

いよいよトイレへ


奥のカーテンの先には…


斬新すぎる男性用トイレ。
まるでビルの上から下に向かって立ちションしている気分。
洗面台にはタオルを渡してくださるスタッフさんがおり、なんとも贅沢な空間でした。

これを見ずに香港は語れない


東洋の貴婦人・ペニンシュラで、世界一景色の良いトイレをお楽しみください。

今回ご紹介したお店
店名 ザ・ペニンシュラ香港 フェリックス(The Peninsula Hong Kong, Felix)
住所 Salisbury Rd, Tsim Sha Tsui, 香港
エリア 九龍・尖沙咀
アクセス MTR(地下鉄)「尖沙咀」より徒歩約5分
公式サイト 表示する(外部サイト)





■よく読まれている記事■

ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」になりました

バンコクに引っ越しました

2018年に買ってよかったもの25選

2019年に買ってよかったもの32選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行の便利グッズ31選

日本未発売「fresh」のシュガーリップの保湿力がいい感じ