タイの名門アロマブランド!バンコクの隠れ家レストラン「Karmakamet Diner(カルマカメット・ダイナー)」はここぞというときにオススメ

バンコク・プロンポンのレストラン「Karmakamet Diner(カルマカメット・ダイナー)」に行ってきました。

BTS「Phrom Phong(プロンポン)駅」より徒歩4分ほど


デパート「エンポリアム」の真裏にあるので、西側からぐるっと回り込みましょう。
大通り沿いではないので、知らないと辿り着けません。

「KARMAKAMET(カルマカメット)」とは


1971年創業、タイ王室御用達の老舗アロマブランド。
“KARMA(カルマ)”は「業」または「無意識に与える良い影響力」、
“KAMET(カメット)”はチベットとインドの国境にある「山」を指します。


アジアの厳選されたオーガニック素材が生む香りは気高く上品で、世界中に多くのファンを持ちます。

まさにバンコクの隠れ家


そんな「KARMAKAMET」がプロデュースする一軒家レストランがこちら。


一歩踏み入れた瞬間に、アロマの上品な香りに包まれます。

こだわりの世界観で食事を楽しもう

2013 Grüner Veltliner


こちらはKARMAKAMETのシグネチャーワイン。
洋梨や桃、ドライフラワーの香りに、ペッパーのスパイスが効いています。

Avocado Mango and Shrimps


海老&アボカドの鉄板の組み合わせに、タイの新鮮なマンゴーをプラス。
濃厚なサワークリームとの相性が最高。

Salted Old Fashion American Donut & Squid Rings


海老、牡蠣、イカのガーリックソテーに、アメリカンドーナツを大胆にトッピング。
メニューに「MUST TRY」と書いてましたが、個人的には微妙。。

Beef Tongue and Scallop


12時間煮込んだトロトロの牛タンに、ホタテと小エビのトッピング。
こちらは完全にMUST TRY。絶品です。

名物のデザートがやばい


「Banana Split In The Clouds」
直訳すると、雲の中のバナナスプリット(アメリカの伝統的なアイスクリームのデザート)。


致死量の綿菓子。


中からバナナとアイスクリームが現れます。


綿菓子は頑張って食べましたが、20%でギブアップ。
5人くらいで行くと、完全制覇できて楽しいと思います。

併設ショップでお土産もどうぞ


大人気のサシェ(香り袋)やキャンドル、アロマオイル、ボディ・スキンケアなど、ホームスパが豊富。


こちらはルームフレグランス。
日本では取り扱いが少ないので、お土産にぴったりです。

朝からカフェ使いもOK


ディナータイムは混むので、朝から優雅に紅茶やカクテルを飲むのもおすすめです。
カルマカメットの世界観で、リラックスタイムをどうぞ。

【営業時間】
10:00~23:30

今回ご紹介したお店
店名 Karmakamet Diner(カルマカメット・ダイナー)
住所 30/1 Soi Metheenivet Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok
エリア プロンポン
アクセス BTS「Phrom Phong(プロンポン)駅」より徒歩4分
定休日 なし
地図 表示する(Google Map)
Instagram @karmakamet





■よく読まれている記事■

ANAの最上級会員「ダイヤモンドメンバー」になりました

バンコクに引っ越しました

2018年に買ってよかったもの25選

2019年に買ってよかったもの32選

年間100フライトのプロジャグラーが薦める海外旅行グッズ31選

日本未発売「fresh」のシュガーリップの保湿力がいい感じ