那覇市の老舗食堂「お食事処 みかど」の沖縄風ちゃんぽんは麺類ではない

那覇市・松山を代表する老舗食堂「お食事処 みかど」に行ってきました。

ゆいレール「県庁前駅」から徒歩5分ほど


1962年創業、50年以上の歴史を誇る名店です。


テーブルの目の前はオープンキッチンで、テキパキと調理するアンマー(お母さん)を眺めながら食事を楽しむスタイルは、まさに「県民の台所」とでも言いましょうか。

郷土料理「じーまーみー豆腐」200円


「ジーマーミー」とは、沖縄の方言で「地豆(じまめ)」→「地面の豆」。つまり、落花生のことを言います。
モッチリとした食感と、濃厚なピーナッツの風味を楽しめます。


もちろんオリオンビールで。南国感あふれる爽やかさが好きです。

人気No.1メニュー「ちゃんぽん(みかど風)」650円


テレビ朝日「SmaSTATION!!」でも紹介されたという名物メニューです。


想像していた「ちゃんぽん」じゃない!!


沖縄で言う「ちゃんぽん」とは、簡単に言うと「野菜チャンプルー丼」です。


みかど風レシピは、キャベツ・玉ねぎ・にんじん・コンビーフハッシュ(コンビーフと小さくカットされたじゃがいもを合わせたもの)を炒め、しょうゆで味付けしたあと、卵でとじてほうれん草を加えるというもの。


どちゃくそ美味しい。そして健康的。

「沖縄風ちゃんぽん発祥の店」で元祖の味を楽しもう


国際通りで観光客相手のお店に飽きたら、このような地元民に愛される大衆食堂がおすすめです。
昔は24時営業でしたが、現在は24時閉店となっていますのでご注意を。

お店のデータ
店名 お食事処 みかど
住所 沖縄県那覇市松山1-3-18
エリア 松山
アクセス ゆいレール「県庁前」より徒歩約5分
食べログ 表示する(外部サイト)

地図